2010年05月05日

PWやってます

相変わらずCQCが下手くそで麻酔銃でプスッとしてます。
OPSでは敵が起きると厄介なので、寝かせた敵の頭を撃ち抜いたり、ナイフで〆たりせざるを得ないorz 外道なスネークでしたが
今回はフルトン回収システム(イヤッホウー)があるので
あんまり後ろめたくなくプレイできます。
あとさっそく対戦車戦とかあってやっぱりガチバトルな感じのゲームですね。

今ニューヨークで開かれてる核拡散防止条約再検討会議に
発売日をあわせてきたんじゃないかと思えるくらい、ピースウォーカーの内容は今の世界を取り巻く核についてふれられてます。
日本は交戦権を放棄して平和憲法を制定したとされてますが、軍隊を持たないといいつつ、結局のところ日米安保条約によるアメリカの核の傘に入っていることで安全を保障されているのではないか。
核兵器があるからこそ、報復の核を恐れるあまり、今の平和のバランスが保たれているのではないか?

そんなしぶいテーマがおりこまれてます。
これゲームなんだぜーw
でもゲームにしか興味がない日本の若者に訴えるにはちょうどいいタイミングだったのかも。


今もTVでは沖縄の基地の移設問題でもめてますが、仮に今回の件でアメリカが日本の安全保障から手を引いた場合、核の抑止力も軍隊も持たない日本が他国の侵略の脅威から本当に身を守れるのかどうか謎です。
米軍いません、核もありません、北朝鮮はテポドンばんばん撃ってきます。
そうなったときに非武装・平和憲法を貫ける覚悟が今の日本と日本国民の中の人にあるんだろうか。
確かに選挙公約違反している鳩山首相は、もう政治家として以前に人として問題外なわけですが、、政治生命かけて公約守れよ。。
沖縄の人だけに厄介事を押し付けるのも(押しつけてきたことも)どうなんだっていう話もあります。
私はそんな覚悟がないのでなんとか平和日本であってほしいものです。


誰かびしっと引っ張ってってくれるカリスマ政治家は出てこないものかなぁ。


ということでこれはっておきます。



最初みたときはMADかと思った。。


posted by samii at 22:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。